トップページ > 医療サービス > 診療科 > 眼科
診療科の紹介


サンファイン国際病院は北京同仁医院とアメリカの眼科センターの院長グループと提携し、屈折異常や眼疾患に対して検査、診察、治療、リハビリや専門医への紹介まで全面的にサポートします。


当院のサービス
検眼
• 専門医による検眼
• 同仁医院の専門医の指導による難易度の高い検眼
• 各種眼の検査
• 眼鏡
• オルソケラトロジー


眼疾患
• 一般的な眼疾患の治療:糖尿病網膜症、緑内障、白内障、眼の外科手術
• 専門医院への紹介:北京同仁医院、北京協和病院


近視手術
• 円錐角膜治療
• フェムトセカンドレーザー治療

詳しい内容は 010 - 6413 6688 までお問合せ下さい。
お得なプランはこちらへ

メガネ矯正の割引プラン

なぜ、近視メガネをかけるほど近視は悪化するのでしょうか? 近視メガネは凹レンズで、高すぎる屈折力を凹レンズで緩和することにより、網膜上でピントが合うようになっています。もし、度数が合わないとき、毛様体筋に強い緊張がかかり、この状態が長く続くと、ピント調整力がどんどん低下して近視が悪化する一方です。サンファイン国際病院は皆さまにお得な矯正プランをご用意し、問題解決するよう専門的なサポートを致します。
全文を読む
あるいは: 010-64136688    ファックス: 010-64136666    Eメール: info@sanfinehospital.com
アドレス: 北京朝陽区工体北路13号院世茂国際中心4号楼
京ICP备16050886号 (京)医广【2018】第12-25-0018号  Technical support: Sanfine Hospital